啓発事業

~退職された方へお渡しください~

 従業員が退職した時など、被保険者資格を喪失した時は『資格喪失証明書』を作成してください。

資格喪失証明書 《作成例》

   必要に応じ、退職された方へ交付してください。


 社会保険事務担当者の知識の向上を図り、事務処理を適正に行っていただくため、各種研修会や説明会を開催します。

一般事務担当者研修会

 事業所の事務担当者に対して、年金制度や健康保険制度の仕組み、法律改正の内容、事務手続き等について詳しく説明します。

開催時期 ~ 毎年度2月頃
※詳しい日程等については、広報誌「社会保険おきなわ」およびホームページの新着情報欄でお知らせします。 

新任事務担当者研修会

 新しく事務担当になられた方を対象に、社会保険制度の仕組みや基本的な事務処理の方法等について詳しく説明します。

開催時期 ~ 毎年度8月または9月頃
※詳しい日程等については、広報誌「社会保険おきなわ」およびホームページの新着情報欄でお知らせします。 

「算定基礎届」事務説明会

 日本年金機構(年金事務所)との共催により、算定基礎届の仕組みや記載例等について、詳しく説明します。

開催時期 ~ 毎年6
※詳しい日程等については、広報誌「社会保険おきなわ」およびホームページの新着情報欄でお知らせします。 

年金シニアライフセミナー

 50歳以上の被保険者とその配偶者、年金委員の方々を対象に、退職後の年金受給に関する諸手続き、健康保険および家庭経済や生きがい等について、専門の講師が説明します。

開催時期 ~ 毎年10月頃
※詳しい日程等については、広報誌「社会保険おきなわ」およびホームページの新着情報欄でお知らせします。